新幹線駅の喫煙場所

喫煙所

 

東海道・山陽新幹線の全ての駅に喫煙が可能な場所があります。
駅によってはひっそりと設置されており、初めての駅ではタバコを吸う場所を探すのに一苦労です。
本ページで新幹線各駅の喫煙場所をご紹介します。

(広告)

 

喫煙場所の設置法則

新幹線のホームまたは、改札内のコンコースのいずれかに設置されています。

 

JRはコンコース内にできる限り設置したいようです。
理由は設置費用で名古屋の例では1室設置に26百万円かかっています。(JR公式発表記事
ホーム毎に設置した場合には最低でも上下線として倍かかりますが、コンコース内であれば1箇所で済みます。

ホームに設置の駅

ホームに設置の駅ではほとんどの駅で上下線、各ホームに設置されています。
比較的新しくホームに設置される喫煙ルームはホームの端に設置されることが多くなっています。
乗降客の多い駅ではホームの喫煙ルームがすし詰め状態で窒息しそうです。

コンコース内に設置の駅

コンコースに設置される駅ではどの改札から入ってもたどりつける場所にはありますが、ひっそりとした場所に設置されているケースもあります。
看板もほとんど出ていないので出発までにたどり着けない可能性があるのでご注意。

 

 

駅別の喫煙場所

東京駅

(東海道新幹線)

  • 14・15番ホーム・・・11号車付近
  • 16・17番ホーム・・・16号車付近
  • 18・19番ホーム・・・16号車付近

(以下は東北・秋田・山形・上越・北陸新幹線のホームです)

  • 20・21番ホーム・・・1号車、13号車付近
  • 22・23番ホーム・・・11号車付近

 

▽写真・詳細→東京駅の東海道新幹線ホーム喫煙所位置

 

品川駅

ホームにはありません。
改札内の南側コンコース、北側コンコース(二か所)

 

▽写真・詳細→品川駅の喫煙所詳細位置

 

新横浜駅

ホームにはありません。
改札内の東側コンコース、西側コンコース(二か所)

 

小田原駅

ホームにはありません。
新幹線改札を入ってすぐ右手
乗り換え口から改札入った場合は、改札を入って右手階段を下りた左側。

熱海駅

ホームにはありません。
改札を入って左手。名古屋方面の列車へ上がるエスカレーター付近

 

三島駅

ホームのみにあります。

  • 上りホーム(新横浜・東京方面)・・・16号車付近
  • 下りホーム(新大阪、博多方面)・・・16号車付近

 

新富士駅

ホームにはありません。
新幹線改札を入って右手にあります。

 

静岡駅

ホームのみにあります。
各ホームともに東京方面側の一番端に室内喫煙ルームがあります。

  • 5番ホーム(新横浜・東京方面)・・・16号車付近
  • 6番ホーム(新大阪、博多方面)・・・16号車付近

▽写真・詳細→静岡駅の喫煙所詳細位置

 

掛川駅

ホームにはありません。
新幹線改札(南口)を入って正面に喫煙ルームがあります。

 

▽写真・詳細→掛川駅の喫煙所詳細位置

 

浜松駅

ホームのみにあります。
各ホームともに東京方面側の一番端にあります。

  • 5番ホーム(静岡、東京方面)・・・16号車付近
  • 6番ホーム(名古屋、新大阪方面)・・・16号車付近

 

▽写真・詳細→浜松駅の喫煙所詳細位置

 

豊橋駅

ホームにはありません。
新幹線改札を入って左手。
乗り換え改札口からであれば改札入って右手にあります。

 

三河安城駅

ホームにはありません。
新幹線改札を入って左手です。

 

名古屋駅
  • 上りホーム(新横浜・東京方面)・・・9号車付近
  • 下りホーム(新大阪、博多方面)・・・16号車付近

 

▽写真・詳細→名古屋駅の喫煙所詳細位置

 

 

岐阜羽島駅

ホームにはありません。
改札内のトイレに向かって右手

 

米原駅

新幹線乗換口の正面突き当りトイレの右隣にあります。

 

京都駅

ホームにはありません。
改札内のJR東のりかえ口付近(一か所のみ)にあります。
以前はホームにありましたが、2012年に撤去済み。

 

▽写真・詳細→京都駅の喫煙所詳細位置

 

新大阪駅

ホームにはありません。
改札内の中央改札口付近(一か所)にあります。
以前はホームにありましたが、2012年に撤去済み。

 

神戸駅、岡山駅、広島駅、小倉駅

いずれも上下線のホームに設置されています。

 

博多駅

全ての新幹線ホーム(11番線〜16番線)にあります。
以前は、2F新幹線コンコースのセブンイレブンとプレミアルームの隣りにありましたが、2017年3月17日よりホームに移動されました。

 

▽写真・詳細→博多駅の喫煙所詳細位置

 

 

まとめ

東海道新幹線は喫煙に関しては寛大で車内でもほとんどが吸えてありがたいです。

 

場所は駅ごとに違っていて法則がないので、時間がかかりますが全駅制覇を目指したいと思います。

 

(広告)


トップへ戻る