EX-ICで新幹線の自動改札を通る方法(出場時)

EX-ICでの自動改札の出方

EX-ICカードで自動改札を出る方法

新幹線の改札

新幹線の改札をEXICで出る場合の手順を図解で詳しくご紹介します。

 

目的地で改札を出る場合と、他の電車に乗り継ぐ場合で方法が異なります。それぞれ解説します。

 

(広告)

 

新幹線の改札から外に出る場合

新幹線の下車駅で他路線へ乗り換えしない場合の手順になります。

 

自動改札機にEX-ICカードをかざすだけなので、SUICAなどで在来線の改札を通るのと同じ手順です。出るときはお金も引かれることはないため、引っかかる可能性はかなり低いはずです。

 

必要なもの

  • EX-ICカード

 

改札を出る手順

出口改札まで行きます。

新幹線改札機出(乗り換えなし)

乗り換えのない新幹線の出口は看板が「黄色」です。

 

「EX-IC」カードをピッとして改札を出ます。

ex-icカード

新幹線改札機

以上。それだけです。

(広告)

 

 

新幹線から他路線へ乗り換える場合

新幹線の下車駅で他路線へ乗り換えする場合の手順になります。

 

乗換先の列車の乗車券もしくは、SUICAなどの交通系ICカードが必要です。いずれもお持ちでない場合は、いったん改札を出る必要があります。

 

必要なもの

  • EX-ICカード
  • 乗り換えの切符またはSUICA

 

乗換改札を出る手順

乗り換え出口の改札まで行きます。

新幹線改札出口(乗り換え)

乗り換えの新幹線の改札は看板が「白色」です。

 

「EX-IC」カードとSUICA等を2枚重ねてピッとして改札を出ます。

exic+suica
新幹線自動改札機

SUICA等をお持ちでない場合は一旦新幹線の改札から出る必要があります。

 

 

その他参考

IC乗車票はどうすればいい?

ICご利用票
改札を入るときに券売機からでてきた紙の「IC乗車票」は不要ですので捨ててしまって問題ありません。

 

この紙は乗車時に自分の座席がわかるように発券されるだけです。席も予約したときに覚えている方は乗る前に捨ててしまっても差支えありません。

 

新幹線で乗り越した場合

降りる駅を変更した場合は、可能なら列車内で車掌さんに申し出るのがベストです。車掌さんがいなかった場合は、駅の改札にある精算所で差額を支払います。

 

精算所はほぼ全ての改札にもあります。ない場合は、改札で駅の方に申し出てください。

 

(広告)

 


トップへ戻る