スマートEXの特急券のみ予約

スマートEXで特急券のみが予約できるのか?

スマートEXでe特急券のみで予約ができるのか

スマートEXで特急券のみの予約は残念ながらできません。

 

以上、終わりです。
年会費がかからない無料サービスのかわりに必ず乗車券と一体で買うサービスになっています。

 

e特急券のみでの予約が可能なのはエクスプレス予約(EX予約)です。スマートEXではありません。

 

EX予約とスマートEXこれらの違い、なぜできないのかを少しだけ詳しくお話します。

 

 

スマートEXとEX予約の2つのサービス

東海道新幹線を予約できるサービスは現在複数ありますが、JR東海が提供するサービス以外は割引が少なかったり不便だったりします。

 

ネット予約の全種類については、新幹線ネット予約が可能な全6種をチェックしてください。

 

全国にJR各社がありますが、JR東海だけはネット予約サービスを2種類提供しています。これが混乱の原因になっています。

 

1つ目がEX予約サービスで、割引も高いのが特徴。そのかわり年会費がかかります。e特急券のみで買えるのがこのサービスです。

 

2つ目がスマートEXサービスでこちらは年会費が無料なかわりに割引が少ないです。こちらではe特急券のみで買うことはできなくなっています。

 

 

e特急券とは

e特急券とは、EX予約した特急券のことを指します。電子的な切符っぽいですが、駅で買う切符と何ら変わりはない紙の磁気式切符です。

 

そもそも特急券(e特急券)のみで買うメリットとしては、安くなるからです。

 

なぜかというと、JRの切符は長距離を乗るほど、つまり距離が長い区間の切符であるほど割引で安くなるシステムだからです。

 

そのため、乗車券はJRで乗る駅から降りる駅まで。特急券は新幹線の区間だけで買う方が安くなる場合がほとんどです(距離による)。

 

例えば、東京のJR赤羽駅から名古屋に行きたい場合、赤羽から東京、東京から名古屋と乗車券を分けて買うと損します。乗車券は赤羽から名古屋まで買うのです。

 

こういった買い方ができるのがe特急券のみをネット予約する方法です。特急券で座席は確保し、乗車券は駅の券売機や窓口で買う。

 

これをスマートEXではあえてできなくしているのです。有料のEX予約にメリットを残すための制限です。

 

 

特急券と乗車券を別に買った方が本当にお得なの?

特急券と乗車券を別に買えば必ずお得だと思っている人がいますが、違います。

 

区間によっては値段が変わらないケースもあります。ただし、別に買う方が高くなることはない。

 

これを調べるのがJR東海が自ら提供する運賃ナビというサービスです。

 

スマートEXをご利用の方
https://unchin-navi.jp/

 

EX予約をご利用の方
https://ex-ic.jp/navi/member/

 

スマートEX用のページでは、スマートEX料金、EX予約料金、窓口で特急券と乗車券を別に買った場合の料金が見れます。

 

EX予約用のページでは、EX予約、e特急券、割引サービスなどの全パターンが調べられます。ただし、スマートEXの料金は調べられない(EX予約より必ず高いため)

 

 

まとめ

最後に繰り返しますが、スマートEXでe特急券のみの予約、購入はできません。裏技も特別イベントもありません。

 

運賃ナビで料金差を調べた上で、諦めて窓口で買うか、年会費を払うEX予約へ切り替えるかの選択肢です。

 

EX予約は更に専用クレジットカードが必要で利用できるまでに一週間以上かかります。

この記事をいいね!する