東海道新幹線、山陽新幹線の停車駅

のぞみ、ひかり、こだま各停車駅
その他、乗り入れしている九州新幹線の「みずほ」「さくら」
最終更新:2024/06/23 04:07:29

東京駅から新大阪、博多までの新幹線停車駅

 

東海道新幹線は17駅、山陽新幹線は19駅あります。新大阪を境に、東が東海道新幹線で、西が山陽新幹線の区間になります。

 

「のぞみ」、「ひかり」、「こだま」の3種類の列車が運行しており、それぞれ停車する駅が違います。「のぞみ」の停車駅が一番少なく、「こだま」がほぼ各駅停車、「ひかり」がその中間になります。

 

停車駅を一覧形式でご紹介します。

(広告)

 

東海道新幹線の停車駅

東海道新幹線

 

東海道新幹線の停車駅

東海道新幹線の停車駅一覧

東海道新幹線の停車駅(東京⇔新大阪)
[2024年6月現在]

駅名 のぞみ ひかり こだま
東京
品川
新横浜
小田原
熱海
三島
新富士
静岡
掛川
浜松
豊橋
三河安城
名古屋
岐阜羽島
米原
京都
新大阪

○:全停車、△:一部停車、◇:1日数本

東海道新幹線の運行区間は東京駅~新大阪駅の17駅です。
新大阪から先は19駅ある山陽新幹線の区間ですが、東海道新幹線と直通でお互いに乗り入れしています。

 

各駅についてもう少し詳しく説明します。

 

のぞみ 停車駅

のぞみ停車駅

  1. 東京
  2. 品川
  3. 新横浜
  4. 名古屋
  5. 京都
  6. 新大阪

時間帯や臨時列車に関係なく、上記6駅のみ停車します。例外はありません。

 

 

ひかり 停車駅

ひかり停車駅

  1. 東京
  2. 品川
  3. 新横浜
  4. 小田原(停車少ない:2時間毎目安)
  5. 熱海(停車少ない:上下各3本/日)
  6. 三島(停車少ない:2時間毎目安)
  7. 静岡(停車一部:1時間毎目安)
  8. 浜松(停車一部:1時間毎目安)
  9. 豊橋(停車少ない:2時間毎目安)
  10. 名古屋
  11. 岐阜羽島(停車一部:1時間毎+α目安)
  12. 米原(停車一部:1時間毎+α目安)
  13. 京都
  14. 新大阪

コメントがない駅はすべての列車が停車します。

 

「ひかり」は、「のぞみ」停車駅(東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪)は必ず停車します。その他の駅は時間帯によって停車するかどうか変わります。

 

 

こだま 停車駅

こだま停車駅

  1. 東京
  2. 品川
  3. 新横浜
  4. 小田原
  5. 熱海
  6. 三島
  7. 新富士
  8. 静岡
  9. 掛川
  10. 浜松
  11. 豊橋
  12. 三河安城
  13. 名古屋
  14. 岐阜羽島
  15. 米原
  16. 京都
  17. 新大阪

「こだま」は全駅に停車します。
「こだま」しか停車しない駅は、17駅中、新富士駅、掛川駅、三河安城駅の3駅のみです。

 

(広告)

 

 

 

山陽新幹線の停車駅

山陽新幹線

 

東海道、山陽新幹線の停車駅

山陽新幹線の停車駅一覧

山陽新幹線の停車駅(新大阪⇔博多)
[2024年6月現在]

駅名 のぞみ ひかり こだま みずほ さくら
新大阪
新神戸
西明石
姫路
相生
岡山
新倉敷
福山
新尾道
三原
東広島
広島
新岩国
徳山
新山口
厚狭
新下関
小倉
博多

○:全停車、△:一部停車、◇:1日数本

新大阪から西は山陽新幹線(JR西日本)の管轄区間で、博多駅まで19駅あります。
東海道新幹線とは、新大阪を境に双方で直通運転をしています。

 

「みずほ」、「さくら」は山陽新幹線と九州新幹線が博多駅を境に直通乗り入れしている列車になります。

 

  • のぞみ・・・6~11駅停車(特急)
  • ひかり・・・8~18駅停車(急行)
  • こだま・・・17駅停車(各駅停車)
  • みずほ・・・6~7駅停車(特急)
  • さくら・・・5~11駅停車(急行)

 

(広告)