新幹線に乗り遅れた場合にどうすればいいか

新幹線に乗り遅れた場合にどうすればいいか

新幹線に乗り遅れた場合

乗り遅れ

新幹線に乗り遅れたケースは過去に私自身も2回ほど経験があります。

 

指定席を予約していた場合、指定席券は無効となりますが当日の後続列車の自由席であれば利用できます。

 

自由席の場合はご安心ください。
乗車する列車も座席も決まっていませんので、当日であればどの列車に乗ってもかまいません。
ただし、終電は後続列車がないのでご注意を。

(広告)

 

 

指定席の場合

予約した指定席の座席はあきらめてください。
出発してしまうと払い戻しも座席の変更もできません。

 

当日中であれば、同じ区間の自由席に乗ることができます。
追加料金、手続き、申し出のいずれも不要なので後続の好きな列車にお乗りください。

 

もう一度指定席を予約したい場合は指定席特急料金を再度払わなくてはなりません。

 

誤解しないでほしいのですが、指定券で他の席に座れるのは、乗り遅れた場合や列車遅延の場合に限られます。
私も後から知りましたが、JRの規約上、指定券では同じ列車の自由席に座ることは認められていません。
以前、指定席で隣席の方があまりにも体臭がひどかったことがあり、同じ列車の自由席に移動したことがあります。黙って自由席に移動するのは本来NGです。事情がある場合は車掌さんに断ってからにしましょう。

 

指定席特急券については、乗り遅れた場合でも指定された列車の乗車日と同じ日のうちなら普通車自由席に限ってご利用できます。なお、指定席に乗車される場合は、指定席特急料金を全額お支払いいただきます。

JR東海 きっぷのルール

 

 

自由席の場合

同じ区間の列車に乗りましょう。
特に何の心配も手続きも必要ありません。

 

自由席はどの列車のどの自由席用の座席に座っても良い切符です。
呼び名は、自由「席」ですが、列車を含めて自由という意味です。

 

自由席の特急券は当日、乗車券は距離に応じて1日から6日の有効期間があるのでご注意ください。

 

自由席は2014年4月1日より有効期限が2日から1日に統一されています。
翌日は使えませんのでご注意ください。

 

 

IC早特で予約していた場合

当日の自由席を含め、他の列車に乗車することはできません。
再度、特急券料金やグリーン料金を払って購入する必要がありますが、乗車券は有効です。

再度購入する方法(以下のいずれかの方法)
  • そのまま後続の列車に乗車し、車内で車掌に申し出て購入する
  • エクスプレス予約で再度購入する
  • 乗車前にみどりの窓口で購入する

早特商品とは
エクスプレス予約では、3日前や1週間前など早期に指定された列車を予約すると割引サービスがあります。
早特商品での乗り遅れ=買い直しです。
早特商品は自由席よりも割安なので、安く自由席に乗車する裏技になってしまいます。

 

▽早特商品について→エクスプレス予約の割引サービス

 

 

当日、乗車できなかった場合

エクスプレス予約、スマートEX

EX予約で予約した場合、払い戻し手続きをしないと、列車発車後に払い戻しをした扱いで自動的に手数料が差し引かれます。
指定席は利用区間の特定額(目安は半額)、自由席の場合は310円の手数料がかかります。
翌日以降は利用することができません。

 

e特急券の指定席の場合、は受け取りしていても、していなくても切符が無効になり、後日買い直しになります。
自由席は220円で自動的に払い戻しされます。

 

 

乗車券がお手元にある場合は、有効期間内にみどりの窓口で払い戻し手続きをしてください。
乗車券は距離に応じて1日〜6日の有効期限がありますので、期限を過ぎると払い戻しができません。

 

切符の場合

列車が発車してしまうと、指定席券(特急券)は無効です。
当日なら後続の自由席で移動できます。

 

 

予約している列車よりも早い時間の列車に乗る

指定席を予約している場合、先に到着した列車の自由席に乗るのはルール違反です。
(列車が遅延している場合など特例は除く)

 

以前私は、ホームで待っていて、到着した列車の自由席が空いていそうであれば、乗ってしまったことがありました。
乗り遅れた場合、後続列車に乗れるのはJRの救済措置であって、早い列車に乗ることは認められていません。
最悪は切符没収(現実的に無いとは思いますが)となる可能性もあります。

 

私も当サイトにて指摘されて気が付いたのですが、JRの規約ではこの方法は規約違反ですのでご注意ください。

JR東海 きっぷのルール

 

 

 

まとめ

エクスプレス予約では予約の変更、キャンセルは無料で何度もできます。
「危ないな」と思ったら直ぐに時間変更をしておきましょう。

 

といいつつ私も時間を勘違いしていて乗り遅れ、自由席で帰ったことが1回。
出張がキャンセルがされたのに予約していたことをすっかり忘れていたのが1回ありました。

 

キャンセルでの払い戻しは半額ほど持っていかれるのでかなりのダメージです。
会社も当然払ってくれないので自腹…

 

 

関連記事

 

(広告)


トップへ戻る