九州新幹線の停車駅

「みずほ」「さくら」「つばめ」各停車駅
最終更新:2024/06/23 04:07:29

九州新幹線の停車駅

九州新幹線は博多駅より鹿児島中央駅まで12駅あります。列車は「みずほ」「さくら」「つばめ」の3種類あります。

 

停車駅を一覧形式でご紹介します。

(広告)

 

九州新幹線の停車駅

九州新幹線

九州新幹線の停車駅一覧

九州新幹線の停車駅(博多⇔鹿児島中央)
[2024年6月現在]

駅名 みずほ さくら つばめ
博多
新鳥栖
久留米
筑後船小屋
新大牟田
新玉名
熊本
新八代
新水俣
出水
川内
鹿児島中央

○:全停車、△:一部停車、◇:1日数本

博多から鹿児島中央までの12駅を走るのが九州新幹線。みずほ、さくらは山陽新幹線区間の新大阪まで直通運転しています。
東海道新幹線との直接乗り入れはありませんが、おまけです。

 

  • みずほ・・・3駅停車(特急)
  • さくら・・・4~12駅停車(急行)
  • つばめ・・・5~11駅停車(各駅停車)

(広告)

 

 

 

西九州新幹線の停車駅

西九州新幹線の列車はすべて「かもめ」です。同じ「かもめ」で停車するパターンが3種類あります。乗車時にご確認ください。

 

西九州新幹線の停車駅一覧

西九州新幹線の停車駅(武雄温泉駅⇔長崎)
[2024年6月現在]

駅名 かもめ
パターン①
かもめ
パターン②
かもめ
各駅停車
武雄温泉
嬉野温泉
新大村
諫早
長崎

○:全停車、△:一部停車、◇:1日数本

駅のよみ方
・武雄温泉(たけおおんせん)
・嬉野温泉(うれしのおんせん)
・新大村(しんおおむら)
・諫早(いさはやこうえん)

 

先に紹介した九州新幹線は鹿児島ルートとも呼ばれる区間です。「九州新幹線」と言えば鹿児島までのルートを指します。

 

ここで紹介するのは西九州新幹線という暫定路線です。こちらは2022年9月23日に開業した一番新しい新幹線路線です。

 

西九州新幹線は武雄温泉駅と長崎を結ぶ全長70km弱の路線(武雄温泉駅は博多の南西、佐賀の西)。

 

いずれは西九州新幹線は、九州新幹線に接続されて博多と結ばれる想定ですが、まだ計画は宙に浮いたままです。

 

(広告)