新幹線の予約をクレジットカードなしでネット予約する

新幹線の予約をカードなしでネット予約

新幹線の予約をカードなしでネット予約

クレジットカードなし

新幹線のネット予約がクレジットカードなしでできるサービスは非常に限られています。
JR各社はそれぞれ独自のネット予約サービスを提供していますが、いずれも支払いにはクレジットカードが必要です。

 

カードがない場合は、わざわざ混雑する窓口に並んで現金で買いに行くのが普通ですが、カードをお持ちでない方やネットでカード利用したくない方に、今すぐネット予約が誰でもできる方法をご紹介します。

 

旅行会社の株式会社ジャパンランドオペレーションサービスが運営する「きっぷる」です。

 

全国の新幹線がパソコンでもスマホからでもネット予約ができ、決済は銀行振り込み、きっぷは郵送というサービスです。

 

特徴

(株)ジャパンランドオペレーションサービスは正規の旅行業の資格をもつ会社で本社を大阪市に構えています。

(大阪府知事登録旅行業第2-2603号)

 

旅行業の許可もあり、オークションや金券屋さんで購入するよりもはるかに信用はあり、企業相手の取り引きも行っています。

 

ジャパンランドが独自に提供する新幹線予約サイトが「きっぷる(KiPuRu)」です。
新幹線以外にも旅行業ならではの様々なネットサービスを提供しています。

 

 

購入の流れ

ネット予約して、銀行振り込みをすると指定の送り先へ郵送してくれます。
全国の新幹線がスマホやPCからネット予約でき、銀行振り込み、郵送してくれる楽なサービスはJRは提供できません。

新幹線チケット購入の流れ

 

ネット予約
きっぷるのサイトは、予約の仕方がわかりやすく直感的に操作できます。

他の旅行会社サイトの多くは、限られた列車から選択する方式ですが、きっぷるはどの列車のどの時刻でも指定して予約ができる点で優れています。

 

支払方法

・銀行振込(ジャパンネット銀行)
・コンビニ決済(手数料800円)
・カード決済(手数料800円)
一応カード決済も可能ですが、カードを使うなら「えきねっと」「エクスプレス予約」がお勧めです。

 

郵送方法と目安

クロネコヤマト便で届きます。(受け取りが必要)
目安として1日〜3日程度で指定の住所に郵送で届きます。
振込など入金確認ができ次第3営業日以内に発送してくれます。
当日買って当日というわけにはいきません。

 

 

きっぷるの弱点

割高です!

安く買いたいと思っている人には向きません。公式サイトにも高いと公言していますね。
今すぐ楽にカードを使わずに買いたい人向けです。

 

高いといっても飛行機よりは安く、みどりの窓口より高い。バスは激安ですが時間が…。

東京〜新大阪(関西空港)の移動手段と料金の比較(2018年6月8日現在)
移動手段

総額

備考

飛行機(ANA、JAL)

25,300円

新幹線 きっぷる

15,450円

(内訳):きっぷ代14,950円、送料1,000円、振込手数料270円

新幹線 みどりの窓口

14,250円

高速/夜行バス

1,600円〜5,000円

(参考):【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約バス広告

窓口購入よりも送料を含めて総額で1,570円高くなりますが、往復、複数名分をまとめて購入すれば送料分単価は下がります。

 

駅へ行って窓口に並ぶことを考えると安いもので、ネット予約でカードを使わなくても済みます。
私の場合は後述する郵送サービスがえきのるドットコムを活用する最大の理由で、見合うだけの恩恵を受けてます。

 

キャンセルは面倒

私も1度やってしまいましたが、キャンセルは面倒です。
予定が怪しい場合は手を出さないことです。

 

実際はきっぷるだけが面倒なわけではなく、窓口で購入しても、金券ショップで購入しても同じなのでギリギリまで買わないのが正解です。
ただ、郵送の時間が必要な分だけどうしても若干リスクが増します。

 

入金後、発送前のキャンセルは1,550円。
ネットバンキングやコンビニ決済だとさらに返金に500円必要になります。

 

すでに発送されてしまった場合には、JRみどり窓口で返金してもらいます。

出発2日前・・・550円
前日から出発時刻まで・・・220円+特急料金の30%
※特急料金は総額の約半分が目安。

 

 

郵送サービスの最大限活用

きっぷるは指定した住所宛てに発送してくれます。
これを活用すると、例えば遠方の親戚や両親、結婚式の招待客、遠距離中の恋人宛てに直接送ってもらうとができるので面倒な郵送の手間も、送料も省けます。

 

私もJR東海のエクスプレス予約の会員できっぷは安く買うことができますが、大阪から家まで時々遊びに来る祖母には、きっぷるを毎回活用しています。
会社帰りに駅まで切符を受け取りに行く程度ならいいのですが、郵送するとなると面倒でつい後回しにしてしまいます。
(当日新幹線の駅まで迎えに行くのが、実は一番手間だったりしますが…)

 

祖母の場合は、手元に新幹線の切符があると安心だそうで一ヶ月先(一番早く買えるのが1ヶ月前)分を買って送っておきます。

 

 

まとめ

クレジットカードなしでもネット予約ができるかわりに割高ではありますが、良心的な範囲だとは思います。

 

割高な分以上に楽に切符が買えますので、ご機会があればぜひともお試しください。
面倒な会員登録も不要です。

 

価格を調べるだけや操作感であれば無料で使えますので、以下よりお試し下さい。↓↓↓

KiPuRu

 

 

トップへ戻る